太陽と角と未来と

アクセスカウンタ

zoom RSS 心の中の英雄(ヒーロー) その2

<<   作成日時 : 2006/11/24 20:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、私の相棒ソレイユの古い知り合いの憧れた人を紹介します。

その知り合いの名はNさん(仮称)
時代は無印。Nさんに緊急のレウスが出た時でした。
まだゲームが発売されて間もない頃で、攻略法なんてまだ確定されてません。
上位のクエにすら行ける人はほとんどいません。
ほとんど情報もなく、皆が皆手探りで狩りを進めているような頃でした。
レウスは最初に突き当たる壁でした。
Nさんは一緒にしてた方達に緊急が出た旨を伝えました。
皆、快く了承してくれました。
念入りに準備をして、出発します。
同行者の内の1人が見たこともない剣を持っています。
黒い、先が二股になった刀身と赤い鍔が特徴的な片手剣です。
その方はフィールドに着くと、4人がかりでも苦戦必死のはずのレウスを、他の3人が右往左往している間に、ほぼ1人で倒してしまいました。
Nさんはその強さに感動しました。
自分とそんなにランクも変わらないのに、あの強さ。
自分もああなりたいと思いました。
街に帰ってその人の持っている武器を確認します。

『黒龍剣』

その武器の名前を心に刻み付けました。
いずれは作るつもりで。

それから時は流れました。
ネットでは攻略法は確立され、色々な情報も流れるようになりました。
Nさんは黒龍をも攻略できるようになりました。
そして、ソレイユに昔のことを語っていて、ふとかつて憧れた人の事を思い出しました。
そして、その事をソレイユにこう話しました。

「昔、かれこれこういう人がいて、憧れもしたんですけど、今思うと、ただのチートですよねww」

ちなみにこれ実話です。
決してネタではありません。
データの不正改造は禁止されています。決してやらないでくださいね(笑)
最近では手口も巧妙化して、悪質になってきてるとも聞きますし。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心の中の英雄(ヒーロー) その2 太陽と角と未来と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる